最初に

広尾サラブレッド倶楽部の自家所有繁殖牝馬預託先である木村秀則牧場の種付情報(配合相手)をまとめました。
生産馬全てを網羅できているわけではありませんのでその点ご留意ください。

木村秀則牧場 繁殖牝馬・種付情報一覧

2021/11/26更新
・2022年産駒の種付け情報を記載しました。
(表のスペースの関係で2019年産駒を削除)

繁殖牝馬の生年月日が新しい順に並べています。
※預託繁殖(緑文字)は調べられたものだけ記載しています。
(母馬所有者が木村秀則・広尾TC所有のものは黒文字)
※クラブ募集馬は太文字、牡馬は青牝馬は赤で記載しています。

繁殖牝馬名 2020年産駒 2021年産駒
2022年産駒
※種付情報
パーフェクトラヴ(2017)
※広尾TC元所属馬
  サトノクラウン・牡 アメリカンペイトリオット
エレナレジーナ(2016)
※広尾TC元所属馬
    オルフェーヴル
プシュケ(2016)
※広尾TC元所属馬
レッドファルクス・牡
(広尾TC募集馬)
アルアイン・牡 アルアイン
シーザライト(2015)
※広尾TC元所属馬
ワールドエース・牝 イスラボニータ
マコトオキツカガミ(2015)
※所有:㈱ディアマント
フリオーソ・牝 アグニシャイン
→不受胎
エクレアスターライト(2014)
※所有:Thomas Li
ロードカナロア・牝 ロードカナロア・牡
ディメンシオン(2014)
※広尾TC元所属馬
    ロードカナロア
ルックオブラヴ(2013)
※広尾TC元所属馬
ミッキーアイル・牝
(広尾TC募集馬)
リアルスティール・牡 ゴールドシップ
ゼロカラノキセキ(2013)
※広尾TC元所属馬
ダンカーク・牝
(広尾TC募集馬)
ホッコータルマエ・牝 レッドファルクス
アラホウジョウ(2012) ダンカーク・牝
マコトカンパネッロ(2012)
※所有:㈱ディアマント
ダンカーク・牡 ダノンレジェンド
→生後直死
ダノンレジェンド
エンパイアブルー(2012)
※広尾TC元所属馬
マジェスティックウォリアー・牡
(広尾TC募集馬)
マジェスティックウォリアー・牡 リオンディーズ
レトロクラシック(2012)
※広尾TC元所属馬
ドレフォン・牡
(広尾TC募集馬)
サトノクラウン
→生後直死
ルーラーシップ
コートリーラッシュ(2011)
※広尾TC元所属馬
※2021年繁殖牝馬セールにて売却
アジアエクスプレス・牝 フリオーソ
→生後直死
ルヴァンスレーヴ
ゴッドフロアー(2010)
※広尾TC元所属馬
ダンカーク・牡
(広尾TC募集馬)
モーリス
→生後直死
モズアスコット
アンプリペアード(2008)
※大樹RC元所属馬
種付せず ジョーカプチーノ
→流産
ダノンレジェンド
ホットサマーデイ(2008) リアルスティール・牝 アジアエクスプレス・牡
ステラリード(2007)
※広尾TC元所属馬
モーリス・牡
(広尾TC募集馬)
レイデオロ・牡 ルーラーシップ
ベネディーレ(2007)
※大樹RC元所属馬
エピファネイア
→不受胎
リオンディーズ・牝 リアルスティール
スイートマカロン(2006)
※広尾TC元所属馬
マジェスティックウォリアー・牡 マジェスティックウォリアー
ミサトサンデー(2006)
※預託繁殖
アドマイヤムーン・牡 アドマイヤムーン
→不受胎
バゴ
ミサトペニー(2004)
※預託繁殖
タニノギムレット
→不受胎
タニノギムレット・牝 バゴ
ラズベリータイム(2003)
※広尾TC元所属馬
エイシンフラッシュ・牝
(広尾TC募集馬)
ダンカーク・牝 ミッキーロケット
→不受胎
ハイアーラヴ(2002) キズナ・牡
(広尾TC募集馬)
キズナ
→不受胎
レイデオロ
ミスペンバリー(2002) キズナ
→不受胎
キズナ・牡 レイデオロ
ウディバードソング(1999) ダノンレジェンド
→不受胎
ダノンレジェンド・牝

 

関連記事

Twitterでフォローしよう