新馬戦ゼッケン到着

ワラウカドでは出資馬の命名特典としてデビュー戦のゼッケンがプレゼントされるのですが、その命名馬であるシェノンのデビュー戦が11/9に行われ、まだ緩めの仕上げながら3着と大健闘してくれました。
鞍上はパカパカファーム産のダービー馬ディープブリランテの主戦騎手だった岩田康誠騎手!

以前馬名が決まった時に"シェノン"に込めた想いを、

矢作調教師とパカパカファームの絆。そして祖父ディープインパクトや父キズナが達成した偉業を次世代につないでいって欲しい。

と記しましたが、まさかデビュー戦で矢作調教師×パカパカファーム×岩田康誠騎手まで揃うとは思いもよらず、胸が熱くなりました。

 

そして本題のゼッケンですが、11/9デビュー戦→11/13発送(北海道)→11/15(自宅:関西)と約一週間で到着。

そのゼッケンがこちら!

デビュー戦当日は都合がつかず現地観戦ができなかったので、何度も動画で見たあのレースのゼッケンが自分の手元に届き感動しました。(しかもシェノンのたてがみ付き!)

聞くと結構ゼッケンは臭いがきつかったりすることもあるようですが、シェノンのゼッケンは無臭でした(笑)
涼しい時期だったので発汗が少なかったからかもしれません。

額縁購入

額は結構悩みました。
安く済ませるのであればポスターフレームを使用して数千円で済むようですが、今回は記念のゼッケンですので、少し奮発して以下の競馬ゼッケン専用額(約1万5千円)というものを購入しました。

※Amazonでは「枠:メイプル、背景:別珍黒」のみしか選べないようですので、これ以外を選びたい場合はYahooショッピングから購入をおすすめします。

素晴らしいフィット感。さすが競馬ゼッケン専用。
額の中に棒が設置されていて、そこにゼッケンをかけるだけなのでアクリル面に字の部分がくっついてしまうという心配もありません。
枠は「ナチュラルオーク」の2色から選択でき、背景も「別珍黒別珍赤別珍青メイプル」の4色から選べます。
今回私が選んだのは、
枠:オーク 背景:別珍赤
この色を選んだ理由はワラウカドのイメージカラーだからです。
白色のゼッケンとの配色も良く気に入っています。
(ちなみに広尾のイメージカラーは青なのでもしゼッケンが入手できたら青背景の額も欲しいなぁと思ったり。)

良好な状態で保存するために

ゼッケンを長く良い状態で保存するには額に入れる前にひと手間加えると良いでしょう。

  • 天日干し

天気の良い日に物干し竿にかけて少し干しました。
今回臭いは無かったので効果の程はわかりませんが、きつい場合はこれだけでも結構消臭効果があるようです。
汗やレース当日の天候によっては湿っている場合もあるので、カビ対策としても是非ともしておきたいですね。
もちろん裏側も忘れず!

  • 消臭剤

ファブリーズを裏表にシュシュっとスプレーして1日陰干ししました。
字の部分にかかると色ムラができたりする場合もあるようですので、あまり大量に吹きかけるのはやめた方が良いでしょう。

  • 防虫剤

防虫剤はこちらのダニよけシートというものを購入しました。
90cm×90cmなので折りたたんでゼッケンの中に挟みこむと良い感じです。

ゼッケンを入手された際には参考にしてみてください。

最後に

出資馬のデビュー戦というだけでもドキドキするものですが、自分が名付けた馬のデビュー戦は想像以上の緊張感でした。
もちろん惨敗したらどうしようという心配もありますし、ちゃんと実況で名前読んでもらえるかなという思いもあったり。

しかしそんな心配は杞憂に終わりました。
常に勝ち馬のイプシランテをマークして2番手につけ、最後は武豊騎手のワールドウインズに差されてしまいましたが堂々の3着。
先行できたこともあり何度も名前が呼ばれて心地よいデビュー戦でした。

シェノンの次走ですが11/24の未勝利戦を予定しています。
一叩きして上積みもありそうですし、サクッと勝ち上がってくれることを願ってます!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事